本文へ


第3回 D2D アクセシビリティ勉強会で実際にサイトをチェックしてみたら…

  • 2014年December18日(Thu) 13:05 JST

2014年12月14日日曜日の14時から開催された第3回 D2D アクセシビリティ勉強会 で今回勉強する内容の説明と進行を担当しました。今回のメインは、第15回宝塚映画祭のサイトのトップページがJIS 8341-3:2010の等級Aに準拠しているかどうかを試験するという事でした。

続きを読む (93 ワード)

レスポンシブでアクセシブルなconcrete5のテーマをリリース

  • 2014年October13日(Mon) 14:07 JST

HTML5+CSS3で構築したレスポンシブWebデザインの アクセシブル(テーマ内で可能な範囲)な車をイメージした右サイドバー2カラムのテーマ「Car」を作成しました。

concrete5のマーケットプレイスに掲載していただいています。初めてのconcrete5マーケットプレイスへのテーマ掲載でパッケージング方法等のconcrete5の仕様を守る為に開発者の方々から色々と修正のアドバイスいただいたので、認証していただくまでに結構時間がかかったのですが、なんとかマーケットプレイスデビュー出来ました。

続きを読む (189 ワード)

HTML5のサイトをIEを使用しPC-Talker7で読み上げた際の不具合見つけたよ

  • 2014年September16日(Tue) 17:54 JST

少し前からCMSのテーマを作成しており、確認作業の1つである音声読み上げの確認をPC-Talker7(Windows7 Internet Explorer11.0.12の環境)で 行っていたところ、ヘッダ部分を2度読み上げ、コンテンツ部分を2度読み上げ、フッタ部分を2度読み上げる事がわかりました。

続きを読む (15 ワード)

【重要】第1回 D2D アクセシビリティ勉強会の資料を読んで誤解しないようお願いします。

  • 2014年July30日(Wed) 11:10 JST

@kazuhito さんからアクセシビリティ勉強会の資料に誤解を招く箇所(表紙を除く5,6ページ)があるとご指摘いただき、2014年7月30日4時に第1回 D2D アクセシビリティ勉強会の資料(PDF)を修正し差し替えました。誤解を招かないようにし正しく理解しなければいけないと書いておきながら、誤解を招くような事になり大変申し訳ありません。お手数ですが、差し替えた情報を再確認し正しく理解していただきますようお願いいたします。

「アクセシビリティとは-高齢者だけじゃない、障碍者だけじゃない、自分達の問題だよね-」の資料はこちらでダウンロード出来ます。

SlideShareにも資料を上げてます。

続きを読む (42 ワード)