本文へ


検索結果

次のキーワードについて検索: ''. 検索結果 151 - 180 / 283 件 (0.0384 秒). 検索条件の修正

151. 大阪アニメーションカレッジ専門学校テーマ開発協力プロジェクト
みるくが、大阪アニメーションカレッジ専門学校テーマ開発協力プロジェクトに参加させていただける事になりました。

152. 様々な連携から生まれる夢の実現
私にとって非常に魅力的なフォーラムが開催されたので、昨日行って来ました。

153. 新テーマ「Lovely 」を発表しました。
このテーマは、cheche様のイラストとdengenさんが開発されたスライドカレンダーを使用させていただいた固定800px3カラムデザインです。 音声でのネットサーフ(音声読み上げ)を考慮し、聞き飛ばしが出来る様に設定してあります。 配色は、コントラスト及び明度差、色差に配慮しています。 このテーマの画像の著作権はcheche様の著作規約に則ります。著作権表示を削除してのご使用は出来ません。

154. Techniques for WCAG 2.0とUnderstanding WCAG 2.0の更新(Editors' Draft)チェックした?
第1回 D2D アクセシビリティ勉強会でお話ししていたように、 Techniques for WCAG 2.0とUnderstanding WCAG 2.0が 7月24日に更新(Editors' Draft)されたので変更・追加された部分を全部読みました。

155. Geeklog1.5.1にアップグレードしました。
本日からWhite Stageは、Geeklog1.5.1で運営しております。

156. テーマ「sea1.5」を発表しました。
Windows XP Internet Explorer7の拡大レベル200%時に、ナビゲーションのレイアウト崩れが発生していたので、ベーステーマをWAIproCSS2.3.1からWAIproCSS2.3.2に差し替えました。 cssで修正されたファイルは、ベース部分の/css/layout.cssのみです。custom.cssの修正はしておりません。 WAIproCSS更新詳細は、seaフォルダの中にあるWAIproCSSのREADMEの更新履歴をご覧ください。 テーマ「sea ver1.5」のライセンスは、WAIproCSSのライセンスに準じます。WAIproCSSのライセンスは下記の通りになります。 This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software Foundation; either version 2 of the License, or (at your option) any laterversion. This program is ...

157. Geeklog新テーマ「OA019Natsumi」を発表しました。
大阪アニメーションカレッジ専門学校 テーマ作成プロジェクト Vol.2のGeeklog1.6.1対応新テーマ「OA019Natsumi」をリリースしました。 Geeklog1.6.1対応新テーマ「OA019Natsumi」は、大阪アニメーションカレッジ専門学校 Natsumi Hayashiさんの作品を使用させていただき「WAIproCSS Ver2.4.1」をベースにヘッダ、フッタ位置固定2カラムリキッドレイアウトになります。(IE6は、フッタ位置固定ではなくwrapperの高さを固定) デザイン上、ナビゲーションは7つまでにしてください。 (ナビゲーション項目の文字数等によって7つ以下に設定しないといけない場合があります) ベースはWAIproCSS2.4.1を使用していますが、ヘッダとフッタの位置を固定しコンテンツの背景に画像を使用している為、WAIproCSSよりアクセシビリティが低くなる事ご了承下さい。(PC-Talker XPでの読上げのチェック、ハイコントラスト 背景色黒の状態でのチェック、背景色と文字色のコントラストチェックはしております)

158. テーマWAIproCSSのアクセシビリティ対応状況
音声読上げソフトでの読上げ順について 音声でのネットサーフを考慮し、左右ブロックより先にメインコンテンツ(中央ブロック)を読み上げさせる(認識させる)ため、ヘッダ領域に記述されていた左ブロックをフッタ領域に移動させ記事(中央ブロック)を先読みさせています。 CSSで視覚上は左ブロック→中央ブロックー右ブロックの順にしています。

159. Geeklog1.5.1のテーマが発表されています。
GeeklogThemeMeister の augeさんがGeeklog1.5.1対応のテーマ「Ptextbook15」を発表されました。

160. Geeklog Summer of Design '08に参加表明
Geeklog Summer of Design '08 に参加します。 この情報をGeeklogテーマ作成されているaugeさんから教えていただき、ぜひ参加したいと すぐにテーマ作成に入りました。

161. ひろろんさんが開発されたwkyGeeklogインストーラーを体験!
ひろろんさんが開発された、超簡単にGeeklogのインストールができるソフト「wkyGeeklogインストーラー2.0.1 」を使用させていただいて、Geeklogのインストールをしてみました。

162. White Stageの修正とWAIproCSSのバージョンアップ
昨日と今日、B-line の音声読み上げ利用者のかたから、テーマ「WAIproCSS」の評価を直接聞かせていただく事が出来ました。

163. レスポンシブWebデザインの新テーマ「newspaper」をリリースしました。
新テーマ「newspaper」は、「WAIproCSS Ver2.5.1 for Geeklog1.8.1」をベースにCSS3のMedia Queriesを使用したレスポンシブWebデザインのテーマです。PCは2カラム、iPad&iPod touchは中央ブロック1カラム&左右ブロック2カラムレイアウトになります。 テーマ「newspaper」 PC・iPad・iPod touchのキャプチャ画像です。

164. 第56回 福祉情報工学研究会に参加してきました。
昨年 @aratakojimaさんに情報とアドバイスをいただきまして、第56回 福祉情報工学研究会に参加してきました。

165. 季節物の新テーマ「christmas」と「NewYear」同時発表しました。
このテーマは、cheche様のイラストとdengenさんが開発されたスライドカレンダーを使用させていただいた固定800px3カラムデザインです。 音声でのネットサーフ(音声読み上げ)を考慮し、聞き飛ばしが出来る様に設定してあります。 このテーマのイラストの著作権はcheche様の著作規約に載っとります。著作権表示を削除してのご使用は出来ません。

166. Rebirth 1.2 Geeklog1.5.0用テーマ
テーマ「Rebirth」をGeeklog1.5.0に対応させました。

167. オマケ会 D2D アクセシビリティ勉強会でアクセシブルなCSSを学ぶ
この記事はWeb Accessibility Advent Calendar 2015 1日目の記事です。 2015年11月22日日曜日の13時30分から開催されたオマケ会 D2D アクセシビリティ勉強会 ~アクセシブルなCSSもやっとこう~で、いつものように私は説明と進行を務めました。

168. アクセシビリティ配慮型テーマ WAIproCSS 2.0 Geeklog1.5.0用を発表しました。
アクセシビリティ配慮型テーマ WAIproCSS をGeeklog1.5.0に対応させたバージョンWAIproCSS2.0を出しました。 WAIproCSS2.0のスクリーンショット

169. WAIproCSS ver 0.91
発表したてというのに申し訳ありませんが、テーマ「WAIproCSS」の下部に余白がありましたので、それを無くしました。

170. 新テーマ「Growth」を発表しました。
「WAIproCSS」ver.0.92を基本にfeelin'good様のテンプレート028を参考にデザインさせていただいた 新テーマ「Growth」を発表しました。 GeeklogJapaneseでも取り上げていただいています。 GeeklogJapanese テーマ配布サイト「feelin'good」のGeeklogテーマ配布 私の師匠であるaugeさんもこの企画でテーマ作成されています。

171. GeeklogセミナーでWAIproCSSのHTMLについて説明させていただきました。
2007.12.15 Geeklogセミナーin大阪開催で「アクセシビリティ最新情報」というテーマで講義をさせていただきました。

172. KOF 2008 に参加して
11月8日(土)にKOF 2008に参加してきました。

173. D2D アクセシビリティ勉強会 ~WAI-ARIAでアクセシブルにしてみよう~を開催しました。
2017年3月5日日曜日の14時00分から開催されたD2D アクセシビリティ勉強会 ~WAI-ARIAでアクセシブルにしてみよう~で、いつものように私は司会進行と説明を務めました。 まず、講師の澤田(@SawadaStdDesign)さんから「WAI-ARIAの考え方と使い方を整理しよう」をテーマにお話ししていただきました。その時に使用された澤田さんの資料です。 澤田さん曰く早口の弾丸トークだったらしいのですが、誰も早口だという事には気づかないくらい、いつも通り分かりやすい説明をしていただきました。

174. 聴覚障害者のかたの生の声
PC-Talker講習会に参加した時に出会った聴覚障害者のかたに、インターネットを利用していて不便な事はないか尋ねてみました。

175. WAIproCSSのテーマを評価していただけました。
「WAIproCSS」の評価をお願いしていたB-lineの音声読み上げ利用者の方に「WAIproCSS」を評価していただく事が出来ました。

176. レスポンシブでアクセシブルなGeeklogの新テーマ「square」をリリースしました。
レスポンシブWebデザインでアクセシブルなHTML5のGeeklogテーマ「square」は、「WAIproCSS Ver2.7.1 for Geeklog2.1.0」をベースに作成したテーマです。PCは2カラム、タブレットやスマートフォンでは1カラム(iPadとAndroidのlandscapeは左右ブロック2カラム)レイアウトになります。 テーマ「square」 PC・iPad・iPod touchのキャプチャ画像です。 テーマ「square」のデザインを見ていただく為だけにダウングレードしたテーマsquareをこのサイトに入れております。 (このサイトは、HTML5に対応していないので、XHTML 1.0にしています) テーマのお試しで「square」を選んでいただくとテーマをご覧頂く事ができるので参考にしてください。 尚、このサイトでは見出しとグローバルナビゲーションにWebフォントを使用していますが、 同じフォントをテーマに梱包する事は出来ませんので、Webフォントを利用されたいかたはご自身のサイトで適用してください。

177. White Stageのアドレス変更しました。
White Stageは、http://oa-geek.power-mag.net/ から https://white-stage.com/ に移動しました。 ブックマークやリンクしていただいている皆様、お手数ですがアドレスの変更お願いいたします。

178. 第6回 D2D アクセシビリティ勉強会でアクセシブルなフォームを作成!
2015年6月21日日曜日の13時30分から開催された第6回 D2D アクセシビリティ勉強会 ~アクセシブルなフォームのマークアップ~ で、私は勉強する内容の説明と進行を務めました。 今回は「複雑なフォームでもアクセシブルにマークアップ出来る様になる」が目標です!

179. アクセシビリティ配慮型テーマ WAIproCSS 2.3.1 for 1.5.2 を発表しました。
アクセシビリティ配慮型テーマ WAIproCSS2.3.1を出しました。 2009年3月21日(土)にリリースされたGeeklog1.5.2日本語パッケージ拡張版1.0に入っているWAIproCSSと同じものになります。

180. 第7回 D2D アクセシビリティ勉強会でアクセシブルなHTMLをコーディング!
2015年8月30日日曜日の13時30分から開催された最終回 D2D アクセシビリティ勉強会 ~HTMLをコーディング~ で、今回も勉強会の内容説明と進行を務めました。 今回の目標は、「誰が見てもアクセシブルなHTMLだと思われるようなコーディングをする」です!


ページナビゲーション