3年連続で 「アクセシビリティの祭典」のセミナーに参加させていただきました。

  • 2017年May22日(Mon) 12:31 JST

2017年5月18日、神戸で開催された「アクセシビリティの祭典」D2DRAFTとして澤田さん皿海さんと3人で「WAI-ARIAの正しい使い方~あるある?ケーススタディ」をテーマに講演させてもらいました。

写真:D2Dのセッション時に使用した澤田さんの資料表紙

D2DRAFTのセッションは、今年も色物枠として楽しく話を聞いてもらえるような内容にしました。

と言っても、今年はうちのセッション以外は真剣なお話が多く「本当にこんなにふざけた事やっていいのか?」とかなり心配になっていたのですが、「いやいや、澤田さんの説明にはブレがなくちゃんとしているから大丈夫」と年甲斐もなく芸人さんのマネを最後まで演じ切りました。

WAI-ARIAについて真剣に語ると難しい印象を与えるので、楽しくわかりやすいようにすれば初めて聞かれた方も「今度使ってみよう」と思ってもらえ、WAI-ARIAを既に使っている方には「こういう使い方はしちゃいけないなぁ。」と思いつつ復習していただけるのではないかとこのような内容にしました。
私の予想通り 私はスベッてうけない感じになりましたが(滝汗)、澤田さんの資料がわかりやすくて面白かったので皆さんに楽しみながらWAI-ARIAについて考えていただけたんじゃないかと思ってます。

そして、嬉しい事に @momdo_さんがこのようなつぶやきをしてくださいました!

そうそう!その通りなんです。ありがとうございます。さすが@momdo_ さんだと思いました。私達、単にふざけてるだけじゃないんですよ(笑)

またまた嬉しいことに @yhassyさんにはこのようなつぶやきをしていただきました!

聞いている方にこのような感想を持ってもらえるようにと考えたので、非常にうれしく思いました。

当日の様子やセッション内容関する情報は、アクセシビリティの祭典2017 #accfesをご覧ください。

Global Accessibility Awareness Day に 今年もこうして1日中アクセシビリティの話をする事が出来た事を大変嬉しく思ってます。ただ、欲の多い私は「もっと多くの方とゆっくりお話がしたかった」という思いと、今年もまた東京方面から沢山の方々がいらしていたので「初めてお会いする方にご挨拶したかったのに、自分の出番の事で頭がいっぱいなのとお話ししに行くタイミングつかめず、ご挨拶さえできずに終わってしまった」のが残念で心残りでした。バタバタ落ち着きのない私と当日お話ししていただいた皆様、そしてお世話になった皆様ありがとうございました。また、このような機会があれば皆さんとアクセシビリティについてお話出来るよう日々精進したいと思います。

  • この記事をfacebookでシェアする
  • この記事をtwitterでRTする

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://white-stage.com/trackback.php/accfesseminar2017
  • 3年連続で 「アクセシビリティの祭典」のセミナーに参加させていただきました。
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。